リトミック教室のご案内

 

クラス

プレクラス・ビギナークラス(幼児〜)
キッズクラス(小学生〜)

日にち

月2回
(基本的に第1・2・3週ですが祝日などで変わることがあります)

時間

プレクラス・ビギナークラス/30分程度
キッズクラス/40分程度 

料金

月謝/7,000円(グループレッスン)
現在、日曜日のみ開校(3名以上〜開校します)

 

リトミックとは、スイスの音楽教育家で作曲家でもあったダルクローズが開発した、音楽教育法のことです。

当教室は、バイオリンという楽器本来の魅了的な音色、音、表現力を使う事で音感とリズム感、音楽を表現できるようにレッスンして行きます。

子共が身体を使って音楽を体感し、自然に身につけ、子供自ら音楽現できるようになることを目的とし、また並行して、音楽を聴くための集中力やグループレッスンやアンサンブルでの協調性など子供にとって大切な力も養うことができると彼は考えていました。当教室では、子供が楽しみながら、音楽を聴き体全体を使って感じ表現できるようになることを目標とします。まだ楽器に触れたことのないお子さんでも、このリトミックを行えば、音楽の感覚を身につけることができます。

レッスンでは、バイオリン演奏に合わせて色々な歩き方(かけ足やスキップなど)をしたり、ボールを使って拍子の感覚をつかんだり、様々な楽器を使ってリズムアンサンブルをしたりと、多面的にアプローチして子供に音楽を体感させます。音楽に合わせて何かをするにはまずどんな音楽なのかしっかり聴かなければならないので、耳をすませてしっかり聴くことと集中力を養えます。そして楽器を演奏するばかりではなく、子供が体全体で音楽を体感することによって抵抗なく音楽を吸収できます。そうすれば、その吸収したものを歌やピアノなどの楽器で、子供が自ら自由に表現できるようになるのです。

また、リトミックの他にソルフェージュも行います。ソルフェージュとはリトミックより少しアカデミックな音楽の勉強のようなものです。具体的に言うと、音楽の基礎知識を学んだり、絶対音感を身につけたり、音楽を感性豊かに表現する技術を学んだりします。レベルのソルフェージュ教育を行っています。当教室で使用する教材は、リトミック・ソルフェージュ 初めてのバイオリン(ワーク付)等です。

 

講師紹介

指導者

社団法人日本弦楽指導者協会 公認指導者 (正会員)

草野 翼
KUSANO TUBASA

※滋賀県の、社団法人日本弦楽指導者協会のヴァイオリン指導の認定資格をもったヴァイオリン教室です。

京都、大阪には社団法人日本弦楽指導者協会のヴァイオリン指導の認定教室は数多く有りますが、滋賀県にも認定教室は当教室の滋賀バイオリン教室が有ります。
技術指導を分かりやすく親切丁寧に指導していきますので、ご安心してレッスンにお越し下さい。

レッスン料金 お月謝8,000円

草野 翼:プロフィール

★ハンブルク交響楽団のコンサートミストレス北川 靖子氏や、チェコ国立交響楽団コンサートマスターの世界的ヴァイオリニストのヤン・プステヨフスキー氏より技術、演奏方法を教え学んだ事を社団法人日本弦楽指導者協会の指導者として、医療で言えば最先端の技術指導を分かりやすく親切丁寧に指導していきますので、ご安心してレッスンにお越し下さい。

国内で行われています多くのヴァイオリンコンクールの審査員は、私と同じ社団法人日本弦楽指導者協会の公認指導者がしています。 近い将来に日本のヴァイオリンコンク−ルに出られたい方にも、その為にも親切丁寧にお教えしていきます。

趣味としてヴァイオリンを初めて見たい方にも、ヴァイオリン本来の美しい音色を出す方法等を親切に分かりやすくお教えしていきます。